悠学舎のテキスト

悠学舎のオリジナルテキスト

     
使われているテキスト・教材は、悠学舎オリジナルです。

「自分の心を、みつめてみたい。」「自分の心を、相手に伝えてみたい。」と思っている、あなたの教材です。

正しい答えも、決まった答えもありません。答えは、あなたの心の奥にあります。

広くて深い、心の冒険旅行に、出発してください。
 

美しい日本の四季を考える 季節シリーズ「秋が来たよ」

     
美しい日本の四季を考える 季節シリーズ「秋が来たよ」

美しい日本の四季を考える 季節シリーズ「秋が来たよ」
  香り、色、音、味、肌ざわり。五感を使って、季節の豊かさを感じてください。
左のテキストは秋について考えるものです。秋になって、きれいなもの、おどろくこと、がんばっているもの、さわやかなものを生徒さんひとりひとりが自由に表現します。季節を感じる心を持つと、毎日が楽しく、生き生きとしてきます。(画像をクリックすると拡大します。)
このシリーズは季節に合わせて「春」「夏」「秋」「冬」があります。

色には色の気持ちがある 「○○さんは、なんの色?」

     
色には色の気持ちがある 「○○さんは、なんの色?」

色には色の気持ちがある 「○○さんは、なんの色?」
 

左のテキストは、自分のまわりにいる人・物と、色のイメージを考えて表現するものです。「いつもがんばっている友達は、炎の赤色」「優しい友達は、桜の花のピンク色」「広い心を持つ友達は、大きな海の青色」というように、自由に絵と文章で表現してもらいます。「おもちゃやさん」や「地球」についても考えてみました。
身近にいる人や物が「何色なのか」考えることによって、どんなにすばらしいか、改めて感じられる教材です。
(画像をクリックすると拡大します。)